好き好き北海道♪

出不精なのに、旅が大好き。気がつけば7度目の北海道へ。行って楽しみ、ブログに書いて楽しみ、読み返し楽しみ、一粒で何度でもおいしく旅を味わってみます。他にもあちこち行きたいな。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

ランキング参加中です。クリック御願いします→

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |人気blogランキングへ | JTB口コミ情報
<< [6度目3日目]上陸、和商、十勝ダムでキャンプ | main | [6度目5日目]美瑛、旭川、層雲峡、足寄でキャンプ。 >>

[6度目4日目]トムラウシから富良野へ。

ランキング参加中です。クリック御願いします→

十勝ダムキャンプ場での朝。

鳥の声で起床。
すがすがしい朝。
今日も一日天気がよさそうだ。

椅子とお絵書きセットを持って、テントからちょっと離れた所に座る。
テントの風景をおえかき。

荷物はそのままに、ヌプントムラウシへ。
温泉だ!露天だ!混浴だ!
ガス欠がとても心配。きわどいんだよなー。
どきどきしながら走る。

いくらなんでももうガスないはず!と思い、ダートの手前でバイクを置いて、相方のバイクにタンデムさせてもらって向かうことにする。

久々のダート。さわやか林道。緑がいっぱい。空は青。
気持ちがいい。

木々が神々しい。コタンの息吹を感じる。なんちって。
林道をどんどこどんどこすすんでいく。まだ?まだ?どきどきする。

ようやく到着。
キャンプしている人もいる。

着替えて、いざ入浴。混浴だ。
あっぴろげすぎる、と相方に注意され、タオルを巻く。

箕面のライダーもやってきた。
少し話す。彼はけっこう、もろだし…。

たばこを取りにいって吸い始める彼。
きゃー。風上を探して移動する私。つらいなぁ…。

のぼせるまで入って満足した後は、おえかき。
よさげな位置を探してうろうろする。
湯が湧き出ている辺りはどくっどくっと吹き出す湯にちょっと感動。
地球って、生きているんだなぁ。

バイクでいったん舗装路まで戻る。
タンデムで国民宿舎のある方へ。
砂利ダートなので苦手な私は後ろにのせてもらってよかったとほっとする。

道中、クラウンが落ちかけている。あーあー。大変だ。

意外と立派な東大雪荘にて昼ごはん。ここオリジナルのポストカードも入手。

帰り道、かっこよく(その気になってるだけ)写真をとったりしていると、がこっ、がこっ、ぷす。とうとう相方のバイクがリザーブに入ってしまった。
タンデムにしておいてよかった。
なんとかキャンプ場まで戻る。

さてパッキング。すでに相当暑くなっていて、木陰に荷物をひきずってから、片づけを始める。
パッキングして、二人ともかなりぐったり。

とはいえ、のんびりしてられないので一路富良野へ。

走りはじめて10キロほど、やっと見つかったガソリンスタンドで満タンに。
タンク容量の少ないオフ車はどきどきするなぁ。
(最初に乗ったZZRは満タンで500キロ走る余裕ありまくりバイクだったのでこのギャップにびっくり)

暑い。
汗はかかないのだけど、どんどん水分が奪われていく。喉が乾く。

コンビニを見つけて、よつば牛乳1リットルパックを買う。
外へ出て二人してあっという間に飲み干す。
なんて暑さ。

狩勝峠。展望台。
なつかしの場所。
かわってないなぁ。なんだか嬉しい。

「とほ」を見て予約した『おかせん里』さんに到着。
2食付き相部屋で一人4500円。ユースみたいな雰囲気。

禁煙宿なので嬉しい。快適。
リビングもとても素敵なくつろぎスペースになっている。

コーヒー牛乳缶を風呂上がりに飲む。おいしい。
気に入ったので、缶を記念に持って帰ることにする。

地下では漫画がいっぱい。
ガラスの仮面30-40巻読破した。しあわせ。
美瑛の写真のポストカードも売っていて、なかなか素敵だったので買う。

翌日へ。

北海道・東北エリアページ
6度目の北海道 | comments(0) |人気blogランキングへ | JTB口コミ情報

スポンサーサイト

ランキング参加中です。クリック御願いします→

- | - |人気blogランキングへ | JTB口コミ情報

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/12/14 12:39 AM

[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
RECENT COMMENTS

二球儀で旅へGO!


福岡のうまいもの♪


ランキング1位の鶏肉

PROFILE
OTHERS
RECENT TRACKBACK
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode