好き好き北海道♪

出不精なのに、旅が大好き。気がつけば7度目の北海道へ。行って楽しみ、ブログに書いて楽しみ、読み返し楽しみ、一粒で何度でもおいしく旅を味わってみます。他にもあちこち行きたいな。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

ランキング参加中です。クリック御願いします→

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |人気blogランキングへ | JTB口コミ情報

富良野にて道内最終日。

ランキング参加中です。クリック御願いします→

 

オンネトーに別れを告げ、本日の宿を決めた富良野へ向かいます。

 
どこだったっけ?立派な建物でした。

 
富良野めざして。

 
天気が怪しげです。

 
気持ちのいい直線が続きます。

 
まだまだ続きます。

 
行けども行けども。

 
もうわかったから!

 
ものすごい野菜を積んだトラックに追いつきました。
ぽろんと一本くらい落ちてありつけないものか…。

 
不思議な道路を発見!
すごいぞ北海道。

 
とかなんとか車内で盛り上がりつつ、峠にさしかかったら雨が。

 
抜けたら晴れました。
すごいぞ北海道!

 
すっごーいステキ!じゃあないけど、富良野っぽくなってきましたよ。

 
花が咲いてたらきれいそうな畑。

 
もうすぐです。


富良野のメインの国道ではなく、一本山側(スキー場に近い方)の道を走ります。
どのへんか覚えてないけど、以前来た時もこの辺バイクでぐるぐる走ったんだよねー。としみじみ。


なんかいい感じ。→年賀状に使いました。



 
今日の宿に到着しました。
『ピノキオ』さんです。

 
泊まったのは、端の一階。


さっそく和室に布団も敷いちゃって、寛ぎます。

 
多和平でじめじめ雨をまとったテントをデッキに干し、乾かします。
天気は曇りで怪しいけれど、雨じゃないだけ助かります。
びちゃびちゃじめじめテントを積んで帰りたくないから。

最終日だけこれまでの宿泊費の50倍近い(!)出費となったけど、疲れもたまっているし、ゆっくりできるし、雨に降られないで済むし、こういうのもいいかな、と思いました。

でも。
ここの宿、トクー!トラベル登録宿だったので、ネット環境があれば直前予約で安く泊まれて一万円は浮いたと思うとちょっと悲しい…。
ま、行き当たりばったりのよさも満喫したからいっか。

ある程度予約でおさえておく安心感もそれはまたそれでいいし、自分のしたい旅のスタイルをきちんともっていることが大事かなと思います。

   


ちょっと落ち着いたので、散策へ。


近くにおしゃれそうな建物がありますよ。


入っていきますと。

菓子工房 フラノデリスという有名なケーキ屋さんでした。

 

 

おいしいデザートをいただきまして。
さすが富良野!

     


部屋に戻って一休みしたら、今度は晩ご飯です。

ふらのワインハウスへ。

 
嬉しい。禁煙レストラン。
北海道なのに。時代は変わってるんですね。

 
チーズフォンデュ。(私生まれて初めて)
器のパンまでおいしくいただきました。

どれくらいおいしかったかというと。

 
こんな感じ。

 
じゃがいもとにんにくのあったかソテーみたいなのが抜群においしかったです。

 
いかすみピザ。これもチーズがおいしかったです。
さすが富良野。

そして。
 
富良野牛のステーキです。ひゃっほう。
軟らかくてパクパクいただいちゃいました。


メイも満腹。

 
サツキと空っぽのお皿。
早めに予約をすれば、窓際の夜景を眺められるテーブルにつけるみたいです。
カップルにおすすめ♪

 

デザートはアイス。
北海道で食べたアイスのナンバーワンは、摩周湖近くのくりぃむ童話さんでしたねー。


ほっぺが落ちそうだそうで。


夜景をバックに記念撮影。
真っ暗です。雨も降ってきました。

帰ってから、コンビニで買ったビールで乾杯して、お風呂に入って友だちに絵はがき書いて、台風情報を有料テレビで確認して(思いっきり北海道へ向かって日本海北上中)、就寝。

←クリックすると富良野周辺の宿が出てきます。

いよいよ、翌日は台風で欠航するかも?ドキドキの朝を迎えます。
7度目の北海道 | comments(14) |人気blogランキングへ | JTB口コミ情報

富良野へGO!まずは阿寒湖&オンネトー

ランキング参加中です。クリック御願いします→

朝が来ました。


朝食は簡単に済ませまして。


カウベル牛乳です。上に生クリームが!おいしいです。

 

こちらの飲むヨーグルトも市販のものとは 全 然 違ってめちゃおいしい。
お値段も市販のものとは 全 然 違いますけど。
取り合って飲みました。

さて、お外は。



霧の多和平。(涙)

というか、かなり霧より雨です。(号泣)

そしてまだこの日の宿は決まっていない状態。不安でいっぱいです。
(ソロライダーの頃は、テキトーにライダーハウスにもぐりこめばいいや、と思えたけど、家族連れででかい車となるとそうはいかない)

デザートに、すいかを食べて、出発です。



さよなら、多和平。
次来る時は…次は…私はもう、もう、いいかな。
満天の星空(6回目)も雨も経験できて、わたしって幸せ。(無理矢理)

というわけで出発しまして、阿寒湖へ。

アイヌコタンの無料駐車場に停めさせてもらい、コタンの中をぐるぐると物色。



アイヌの楽器ムックリを買ったり。

土産物屋さんの地下がちょっとした博物館になっていました。
熊の家さん

 

彫刻家竹喜さんの作品が展示されています。
アートです。見事。

 

削って作った、というより、掘り出した、という印象。
彫りがとてもリアルです。近づいてみますと。

 

これとか。掘った方のおかあさまだとか。

 

リアルな蟹と記念撮影。

 

お店を出まして、次は熊と記念撮影。(写真とお買い上げはセットでね♪)
このお店で相方はフクロウのちょっとかっこよさげな黒のTシャツを購入。
帰ってからもけっこう活躍。
実用品は、お土産モノっぽくないモノを買うのがポイントですね。
ついつい「阿寒湖!」とか入ったものの方がええんちゃう?とか思ってしまうけど。
お店のお兄さんもちょっとかっこよさげでした。

  

出た!ご当地ヒーロー。
戦隊モノオタクな息子は、大喜び。
悪者がアバシリンなのには座布団一枚!




コタンの中でランチもとりました。



せっかくなので、アイヌ料理をということで、こちら。民芸喫茶 ポロンノさん



ユックセット。850円。しかの塩辛が相方はヒットでした。



こちら、アマムカレー。800円。鹿肉です。



『ポッチェピザ』700円。。生地がもちもちしていて、不思議な食感でした。

店内にあったガイドブックから、富良野の宿の情報をメモメモ。
出てから携帯でかけまくり。
すでに時間は1時をまわり、当日素泊まりを断られること3軒。(しょうがないよね、しかもお盆だし)
4軒目にお電話したところで、朝食付き7500円(こどもは使用料3000円)のペンションでOKが。
そこに御願いすることにして、ほっとして、富良野方面へ出発。

大好きなオンネトーへ向かいます。
5回目の北海道でキャンプして、6回目の北海道では立ち寄っただけですが、私が北海道で一番好きな場所。



懐かし!ここの日帰り風呂に入りに来たよね〜。
男風呂と「おーいっこっち貸し切り!」とかなんとか言って。
まだ道が工事中でダートだった頃。



お天気悪いけど、つきました。
雄阿寒、雌阿寒見えません…。

 


それでも一応記念撮影。



散策。晴れててもしけっているのに、こんな天気なのでしけしけです。



この色!
オンネトー!
昔来た時と変わらないこの美しさにみとれる母。

しばらく、言葉も出ず。








おかーさーん、もう行こうよー。

そーね、ぼちぼち行こうか。



まだ名残おしんじゃったりして。



相方撮影。このあたりにグッときたらしい。



晴天じゃないとキャンプはじめじめしすぎてつらいかな。
しかしキャンパーが一組もいないとは。



登山情報です。こういうのもチェックしてないとね。



さて、雨もぽつぽつしてきたことだし、オンネトーともお別れし、富良野へ向かうことにします。
長くなってきたので続きます。

さて、宿は?

←安さなら、トクーか、←じゃらんかな。


7度目の北海道 | comments(1) |人気blogランキングへ | JTB口コミ情報

雨の多和平の夜も更けて…

ランキング参加中です。クリック御願いします→

雨の釧路川カヌー下りも霧の摩周湖も堪能し(涙)、キャンプ場へ戻ります。

 ボヘミアガラス アイリス ジャグ

多和平の売店で購入した牛乳。

 プリティア 【500ml×18本】

飲むヨーグルトも。おいしそう!

 天然酵母で作られた希少なサクサクっと音がする 油分甘さ控えめ心地いい〜 冷凍便と同梱可能...
手作り天然酵母パンも購入。
デザートには、富良野メロンのカット。

 着ぐるみ ウシ(きぐるみ)

夜ご飯は富良野牛のステーキです。やわらかくてうまい!
天然酵母パンと食べます。
ディナーって感じ!

 【7月以降お届けの格安●北海道夕張市農協産】独自の流通経路だから安くて超新鮮!北海道から直...

デザートのメロンもぱくぱくと。
摩周温泉のスーパーで買った富良野メロン、釧路の和商市場で買った夕張メロンと比べたらやはり、段違いのおいしさでした。

腐っても夕張。

って腐った夕張メロンはイヤだけど…。



晴れていればそれはそれは美しい星空が見える多和平。

テントを外から撮ってみました。





(涙)。


翌日も回復しそうにないので、キャンプはあきらめ、ペンションの予約をする、ということに。洗濯物も乾かないし、私はもうかなりブルーに。

かなやま湖のキャンプ場を一押ししていた相方は、ちと残念がる(というかあきらめきれておらず、テントの中はしばし険悪な空気に…)。


相方撮影のテント外から。
なんだかステキそうなのはなぜだ。



さーさ、予約!
ってネットも環境なければガイドブックもなし。
こんな盆休みに宿はとれるのでしょうか…。しかも当日。(涙)

不安が募りながらも就寝。

多和平、摩周湖周辺の宿一覧はこちらからどうぞ。

全国ペンション&民宿一発検索
7度目の北海道 | comments(0) |人気blogランキングへ | JTB口コミ情報

釧路川をカヌーで下る!(2)

ランキング参加中です。クリック御願いします→

カヌー下り続きです。


このあたりでは、寒いとくっついていたメイが私の足の上でぐうぐう眠っていました。
カヌーしながら寝ちゃうって贅沢。



まだがんばって魚を探すサツキ。



カヌーは、位置を変わったりしながらゆーっくりと。



「おさかな、いなーい」



もうすぐ終点。



橋に到着。
ここで降ります。



カヌーひきあげ。
手慣れてらっしゃいます。(あたりまえだけど)



寒さで声が出ないこどもたち。



リバー&フィールドさんのおうちへ戻り、暖をとらせていただきました。
あったかいカフェオーレまでお気遣いいただき、恐縮です。



特別バージョンを作ってくれて購入した、くまのカヌー。

猛烈にかわいい!



お礼を言って、お別れです。

楽しい思い出をありがとうございました。



お昼は、コインランドリーで洗濯物を乾かしながら、川湯の定食屋さんで。
今回初めての北海道のラーメンです。



お風呂は川湯温泉へ。

ほんとに湯船二つに、シャワーなしの渋すぎる公共風呂。
びっくり。
でも、浸かってたら芯からぽっかぽか。
湯治もできそうな温泉です。
かけ流しさいこー。

次は、リバー&フィールドのおねえさんおすすめのアイスクリーム屋に向かいます。

ん?

何でしょう、ここ。



とりあえず入ってみますと、駐車場料金400円。

硫黄山です。



なんかおっちゃんが叫んでます。

蒸気で温泉たまごを作ってました。



記念撮影なんかしてみたりして。



この方達も記念撮影。
なんでしょ、この衣装は?



売店にはヒグマが。

さて、アイスクリーム屋さんへ到着です。



アイスはジェラートタイプ。
いろいろあるので迷ってしまいました。

おいしかったので、実家へギフトとして送りました。

そして、硫黄山の駐車場料金400円は摩周湖展望台の駐車場と共通ということなので、せっかくだから行くか、と霧の中私の運転で向かいます。

霧の摩周湖。

じゃなくて、

霧の摩周湖への道。

見えない!怖い!

やっとの思いで到着。お約束なので展望台で記念撮影。



摩周湖!


摩周湖の美しさは、売店の中で流れている紹介ビデオで堪能しまして、



別海牛乳を飲みました。



さらに、あげいもと、いもだんご。

食べたら、お買い物して多和平のキャンプ場へ戻ります。
7度目の北海道 | comments(0) |人気blogランキングへ | JTB口コミ情報

釧路川をカヌーで下る!(1)

ランキング参加中です。クリック御願いします→


多和平での爽やかな(涙)朝です。


メイは夢の中。


乾ききらぬ洗濯物をテント内にもほしてみましたが、やっぱり乾きやしません。


こんな状況のテントの中ですから。


「よほどのことがなければ決行」と言っていたカヌーツアーはあるのでしょうか。
とりあえず出かけてみます。
ライダーたちもどんどん撤退していきます。


決行です。
3艇で下ります。


夫&息子号。
なんかいっちょまえに漕いでいますが落としそうで怖い。


屈斜路湖へ一旦出ます。


いざ、川へ!


雨が降ったりやんだり。


寒いだのなんだのいうので伸ばした脚の上にメイをのせます(重い)。


ぐずってた娘も、「低い枝の下通るよ〜頭下げて〜」「もっかい行くよ〜」とやっているうちに楽しくなってきたようです。


カヌーじゃないと行けない場所。


カヌーからじゃないと見えない景色。


カヌー楽しい!


サツキ、がんばる。


わき水が出ているところへ。
ひんやり冷たい。


お魚のぞきバケツを貸してもらいます。


さっそくのぞくサツキ。


「メイもぉ〜」とやりたがります。


白い花。
名前教えてもらったのに忘れちゃいました。


「またくぐるよ〜」


見上げると。


命の洗濯って感じです。


こいだり、休んだり。


なかなか魚が見つからないよう。


聞こえるのは風に揺れる草の音、水の音、時折雨の音(涙)。


ゆっくり、ゆったりと、下ります。

(続いちゃいます)
7度目の北海道 | comments(0) |人気blogランキングへ | JTB口コミ情報
| 1/3PAGES | >>

[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
RECENT COMMENTS

二球儀で旅へGO!


福岡のうまいもの♪


ランキング1位の鶏肉

PROFILE
OTHERS
RECENT TRACKBACK
無料ブログ作成サービス JUGEM
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode